化粧下地おすすめを使って肌の欠点をうまく隠そう

化粧下地おすすめを使って肌の欠点をうまく隠そう

女性

仕上りに差がつく人気の化粧下地

浸透テクノロジーを採用した化粧下地は、カバー力は弱いものの肌へのフィット感はどの商品よりも優れています。毛穴から、メイクのよれまでしっかり防ぐので、下地本来の役目を求める人に人気があります。他の化粧下地おすすめは、美容液、化粧水、クリームといった基本ケアが混ざった商品です。塗った瞬間、美容成分が奥深くに浸透しているのがわかるため、化粧下地としてのクオリティーが高いです。カバー力も優れていますし、美容成分のお陰で一日中乾燥知らずでしょう。

化粧品

ニキビがある場合

思春期や大人に発生するニキビは、皮脂の量をコントロールする化粧品を使いましょう。肌の奥に浸透する成分にビタミンCが配合されているともっといいですよ。さらに、抗菌作用や肌荒れ防止に努める成分があれば、頑固なニキビもなくなりよりメイクノリがよくなります。

化粧下地の上手な付け方

量を守る

化粧崩れを少しでも減らすには、化粧下地の量をしっかり守ることが大切。多くても少なくてもダメなので、できればパール粒くらいの量を塗っていきましょう。

順番を守る

手の甲に化粧下地クリームを出して肌に密着させながら外側に向かって塗布します。次にアゴの下を伸ばし、肌に馴染ませながら隅々まで塗っていきます。

スポンジで再度馴染ませる

一通り塗り終わったら、スポンジを使って全体を馴染ませます。生え際と小鼻の周辺は油が出やすいので、液が溜まっていたら優しく伸ばしましょう。